読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の心はバタフライ

いろんなことをやめてしまおうかなあ、どうしようかなあ、と思ううちに。

どうでもよくなっていくのはいつものこと。

いくらスマートになろうが、ならまいが。

お休みの日、携帯電話を携帯せずに出かけるのもいつものこと。

ご飯のあとの飲み物は。

白湯から珈琲(たまにお茶かカルピス)なのもいつものこと。

自由になりたいわけでもなく、だからって縛りがほしいわけでもなく。

ものすごく、わたしは気分で生きている。

なんであんなに囚われてたんだろう、って思うこともときどき。

いま、こうだ、って思ってることもあと何年かすれば、いや来年には、もっと言えば来週には、もうどうでもよくなってるかもしれない。

意外とそんなもんだよ。

だからといって、なんでもいいやー!って完全になれないところがわたしのもごもごしてる部分なんですが。

1度放棄してみたものの、結局気になって後から聞いてみたりして。

気にしいなんですね。 笑

それもいいけど。

もうすこし自分を開放してもいいんじゃないか、と思う今日この頃です。

また、そろそろ旅行の計画でも立てようかなと思っています。

実現するのは年明けぐらいかなー。

まずはあと1か月後に九州へ。

久しぶりの桜島

早くただいま!と言いたいー。