読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STACK

 

 

 

小さい頃から、冬が苦手なわたしです。

 

 

 

が、今季はなにかが違う。

 

お仕事からの帰り道。最寄り駅に着いてすぐに山の方向を見ると、飛行機がビューンと飛んでいくのに最近になって気付いた。これまで気がつかなかったなんて。

 

最近、料理をよくするのだけど、食べるひとたちのことを考えながらいろいろ選ぶのも作るのも楽しい。技能的にはまだまだ修行中ですが。笑

 

写真のことを褒められると純粋に嬉しい。写真ばっか撮ってる場合じゃないよ、いっちゃん!という厳しいお言葉さえもありがたい。笑

 

 

 

嬉しさだったり楽しさだったり、悲しさだったり怒りだったりを感じられるのって、おとなになると減っていくってよく言うけれど。怒られることもぐんと少なくなるしさ。素直に、笑って泣いて怒って。この感覚はいつまでも持っていたい。もちろんおばあちゃんになっても、よ。

 

そして今年もそんな風に生活できたら。

 

世の中を救うのは、やさしさとユーモアだな、なんて思う日々。

 

それだけじゃどうにもならないよ、なんていうへりくつは今日くらい放っておいて、たまには甘えてみませんか。

 

 

 

なーんちゃって。

会いたいひとがいっぱいだ。頭で考えるよりも行動だ。

 

今夜の月は綺麗だよ。

さあ、スマホなんか見てないで窓の向こうへ。

 

 

f:id:inemene:20170113200232j:image